スタッフ

の声

ご挨拶

その方と家族に寄り添い、喜びも悲しみも共に・・・

 

○慣れ親しんだ自宅での様子や表情は、どんなときでも輝いて見えます。

○その方が何を感じていらっしゃるか表情や様子を肌で感じながら、心に届くような看護を目指して行っています。

◯在宅医療や介護でご不安なこと、1人で抱え込まずご相談ください。

 

まちかんスタッフ一同